ONE FOR THE ROAD

主婦の気ままな日記です。

耳が幸せだった週末

金曜日と土曜日は個人的に幸せ~な2日間でした。

 

金曜日。

映画「レディ・プレイヤー1」地上波初放送。

 

映画というより、吹き替えが!

昨年の5月から推してるKENNさん!!

いつもアニメやドラマCDやシチュエーションCDで聞いているKENNさんの声が、地上波テレビで映画で2時間20分くらいも聞けてしまう!

昨年推しはじめた時にアマプラでレンタルで見ようかなと思っていたけど至らず。

 

映画の内容はよくわからなかったのですが。

(主人公のアバターが若い頃のジョン・ボンジョビみたいだなと思いながら見てた)

まあ、この手の映画は映画館で見ると目を回すこと間違いなしだなと。

数年前、「図書館戦争」の実写映画で、戦闘シーンで具合悪くなったことがあるので、視覚的に影響がありそうなものは映画館で見るのはちょっと怖い。

 

この主人公の青年のような声はアニメで言ったら誰かな?

ツキウタの葵くんかな?

 

レディ・プレイヤー 1 [Blu-ray]

レディ・プレイヤー 1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2018/12/19
  • メディア: Blu-ray
 

 

KENNさん、吹き替えも色々されているようなんだけど、私がいる環境ではなかなか作品に出会えないので見れて良かったです。

内容には全然触れない。私の頭ではこの映画は理解できなかった。

 

土曜日。

TM Network 12時間配信

 

この事を知らなかったのと、仕事だったので、4時間くらいしか付き合えず。

たまたまYoutubeを開いたらおすすめに出てきました。

ラストグルーブの1日目のRainbow Rainbowから。

 

ラスグルはDVD等持っていないのですが、動画サイトにちょいちょいUPされてたりするので、1日目のDragon the festivalや2日目のTimemachineは見たことがありました。

 

TMは高校時代から20代にかけてめちゃくちゃ聴いていたバンド。

サポメンのまっちゃんが気に入ってB'zファンになったのが89年。

曲もほぼ知っているので、映像見ながらずっと一緒に歌ってました。

チャットのコメント欄の流れが早かったー。

 

「Nights of the Knife」は悲しい曲ではない、新しい旅立ちの曲だとわかっているけど、聴くと自然と泣いてしまうよなぁ。

当時新聞かなんかで見た「TMN終了」を思い出してしまうからかな。

 

てっちゃんが引退した(?)のでまたTMが見れる日が来るかどうかはわからないけど、再結成しないとか言いながら再結成したので、ちょっと期待してしまう。

 

 

電気じかけの予言者たち -CLASSIX-

電気じかけの予言者たち -CLASSIX-

 

 

これの単行本を持っているのですが700ページ超の2段構成。

読み終えるまで1ヶ月くらいかかった(^_^;)

あと個人的に小説「CAROL」は宝物です。

 

TMのライヴ、1回見に行きたかったなぁ。